開設:2012/06/11
移設:2021/07/30
更新:2024/05/13
Kaz's 3rd HOME

毎年、ちょっとした旅行や天文イベントへの参加などに出かけています。
本サイトは、その時に撮影した風景や野草、昆虫など写真を整理したものです。
近くを通られた時などの参考にしていただければ幸いです。


※ 本サイトは、分割した別サイトと相互にリンクしています。
リンクをクリックした際、分割した下記サイトに飛ぶことがありますので、ご了承ください。
Kaz's HOME  Kaz's 2nd HOME  Kaz's 4th HOME


トピック

Renewal 2024/5/13 兵庫県 ブラブラ録 を更新しました

綾部山梅林(3/14)         網引湿原(3/16)         網引湿原(4/12)
3/14に、1時間ほどで行ける綾部山梅林に行ってきました。
ただ、行けたのは花のピークが過ぎた翌週でしたので、人出は少なく、花も残っていて良かったです。
3/16に、4月並みの陽気に誘われ、ちょっと早いですが網引湿原に行ってきました。
予想通り湿原は枯野原状態でしたが、湿原の手入れや木道の補修が行われていました。
4/12,14に、ギフチョウに会いに網引湿原に出かけ、春の女神に会ってきました。
このとき、同時期にのみ出現するミヤマセセリやこの時期から飛び始めるシオヤトンボにも会えました。
話は変わりますが、実家でサナギで越冬していたモンシロチョウが、次々と羽化し始めました。
そして、ついに4/3にサナギから羽化して成虫に変身する全過程を観察できました。
4/16の夕方というか夜に、春雷が瀬戸内沿岸部を西から東に移動し、実家にも1cmを越える大きな雹が降りました。
その4/16に最後のサナギが羽化し、20匹のサナギから雌雄各10匹のモンシロチョウが羽化しました。
庭に放しておいたのですが、花が多いからかいつも何匹かのモンシロチョウが飛び交っています。
全てが実家で羽化した個体とは限りませんが、その中に混ざっていると思っています。
5月になって、庭のヒラドツツジが満開になると、いろいろなチョウやハチが訪花していました。
その中にナガサキアゲハ(ハナユに産卵してた)や初めて見る真っ黒なタケクマバチがいました。

Renewal 2024/4/20旅の見聞録 網引湿原 を更新しました

  奥池         ギフチョウ        ルリタテハ      シオヤトンボ
ギフチョウが舞う季節になったので、網引湿原に2回も行ってしまいました。
両日とも希望通りに湿原を舞うギフチョウに会うことができ、大変満足のいく日になりました。
湿原に行く途中や湿原にもコバノミツバツツジが咲き誇り、そこに訪花していました。
同じところをナミアゲハも飛翔していて、慣れないと両者の区別が難しかったです。
その他、ルリタテハやミヤマセセリなどのチョウやシオヤトンボにも会えました。

New 2024/3/24旅の見聞録 綾部山梅林 を追加しました

実家近くで行けそうな梅林を探していると、綾部山梅林が見つかりました。
ただ、その後、風邪をひいて出かけられなくなってしまいました。
ようやく風邪が治って出かけたのですが、開花のピークは前週だったそうです。
そのためでしょうか、人出は少なく、花もそこそこ残っていたので良かったかもしれません。
梅の実を採るための梅林なので白梅がほとんどで、そこに紅梅が所々に混じっています。
また、ミツバチの巣箱が何ヶ所かに置かれていて、養蜂家の方とお話しすることができました。

Renewal 2023/9/21 星見紀行を更新しました

2023/8/18〜20に、4年ぶりに胎内星まつり2023/40thが開催されました。
コロナ過でオンライン開催となっていたのですが、久しぶりのリアル開催に参加してきました。
4年ぶりに懐かしい方々と再会でき、開催中は大変楽しい3日間となりました。
最近は天候に恵まれず、胎内に行っても星空を見ることなく、終わってしまうことが多かった気がします。
今年も初日の8/18の夜は雲が多く、星を見ることなく終わってしまいました(夜半に少し見えたそう)。
翌日の8/19の夜も雲はありましたが、天頂付近の5割ほどは何とか見ることができました。
ただ、観望することに徹したため、星空の写真は撮らずじまいで終わってしまいました。

Renewal 2023/9/6 相模原 ブラブラ録 を更新しました

自宅のベランダからは丹沢山地に出ている虹を見ることができました。
長年、ここに住んでいますが、この方向に出る虹を見たのは初めてかもしれません。
その日の午後、エレベーターホールに行ったとき、壁に止まるオオミズアオに出会いました。
逃がしてやろうと指を近づけたとき、パッと飛んで止まったのが、私の眉毛。
手乗りならぬ、顔乗りオオミズアオになってしまいました。

Renewal 2022/3/11 多摩川河川敷 おさんぽ録 を更新しました
「多摩川河川敷 おさんぽ録」の内容を見直し、誤字脱字の修正に加え、古くなっていた所の修正や、
内容的に間違っていたところなどを分かる範囲で修正し、「Kaz's 4th HOME」として独立させました。




その他のページ

桜の季節
(2018/4/18)
新宿御苑、千鳥ヶ淵、六義園、芝公園・増上寺、横浜の三溪園、日光、角館など桜の様子です。 今回、恩田川の桜並木を追加しました。
秋の色(紅葉と黄葉……)
(2020/12/11)
秋になるとあちらこちらで見られる紅葉や黄葉。 その紅葉の景色も素晴らしいのですが、構成要素である個々の葉も見ていて飽きません。 今回、その中で不明種だった木の名前が判明したり、新しい紅葉した木々を追加して更新しました。
富士山の見える風景
(2018/1/31)
私の住むところからは、丹沢山系が近すぎて富士山は見えません。 しかし、ちょっと離れた所に行けばいろいろな方向から富士山が望めます。 そういった富士山が入った風景(赤富士、傘雲など)を集めてみました。
東京スカイツリー
(2020/09/28)
GoTo Travelキャンペーンに東京が加わる前に、東京スカイツリーに行くことにしました。 天望デッキ、天望回廊に上りましたが、良く晴れていて、都内の街並みから筑波山などの山並みも見えていました。 陽が落ちてからの夜景もなかなかのもので、高層ビル群や橋梁などがにぎやかな灯を見せていました。
東京タワー バラエティ
(2020/02/26)
いろいろな姿を見せる東京タワーを四季の装いも織り交ぜて撮ったものです。 東京タワーも様々なライトアップが行われていますので、その表情は実に多様です。
イルミネーションやライトアップなど
(2020/03/01)
最近は、年末から年始にかけてあちらこちらでイルミネーションやライトアップが行われています。 テーマパークや遊園地などで大々的に実施されていますが、無料で楽しめるイルミネーションもあちらこちらにあります。



このサイトについて

掲載している画像は、全てオリジナル画像です。したがって、その著作権は、kazに帰属します。
画像の使用については、非公開で個人使用の範囲においてのみ、その使用を許可いたします。
また、当サイトのリンクについてはフリーです。
ただし、サイト内のページ構成は予告なく変更する場合がありますので、トップページへのリンクをお願いします。

お問い合わせはこちらからお願いします。



inserted by FC2 system inserted by FC2 system